読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君ワールド

自分の好きなことだけ、思ったことだけをただ書いているブログ。

デレク・シヴァーズの「目標は人に言わずにおこう」を見たら、自分に当てはまっていた

学習 - learn - 私の考え方 - my way of thinking -

前回のブログで、時間があるのだいろいろ考えてみようと書いたのですが、

たとえば友達の影響でWebデザインの勉強し始めようと思ったり、

過疎化し過ぎている故郷のために何かしたいと思うようになりました。

 

やりたいことが多すぎて、でも、その中には単に

お金の欲にまみれた考えだったりすることもあるわけで。

自分の潜在意識の中で何を1番やりたいのかと知りたくて、

「もしお金が3億あったら、今、何を、どこでしたいのか」

と考えてみました。

できるかどうかは別にして、なんとなく見え始めてきました。

そんなとき、ワクワクしちゃって友達に言いたい、言いふらしたい!そんな気分になります。

 

 

しかし、今はまだ心の中に秘めておくことにしなければいけないんです。

 

なぜなら、これ↓

www.ted.com

 

人に伝えることで、覚悟ができ、頑張ることもできる人もたくさんいます。

有名スポーツ選手の卒業作文とか読んでみると、今、夢を叶えてたりします。

私も今まで、それは万人に通用するんだと思っていました。

しかし、デレク・シヴァーズさんは目標を人に言ってしまうと、

言うことで満足し、行動が伴わなくなり夢が叶わなくなるというのです。

自己啓発の本もたくさん読んできたからこそ、陥いるワナなのかもしれませんが、

デレクさんのレクチャー内容は、自己啓発の本で言われていることとは逆の発想のように聴こえます。

 

まさにこの内容は私のことだなと思いました。

人に夢を語っている時って、最高に気持ちが高まって、

「よ〜し帰ったらやるぞ!」って思うんですが、その後、やぱり満足していて、

家に帰ってからゴロゴロしちゃうのです。

よ〜し明日からやるぞ〜、おやすみ〜って。

それに、だいたいこのテの話を誰かとしている時って、たいてい飲んでる時だから、

それも悪いんでしょうね(苦笑)

 

だから、私は友達とかにも今は自分の構想を

行動していないうちは言っちゃだめなんだなって思いました。

ちゃんと行動し始めてから言うようにこころがけます。

反省と学び。

 

広告を非表示にする