読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君ワールド

自分の好きなことだけ、思ったことだけをただ書いているブログ。

四万十の夏、暑ッ!でもなぜか気持ちイイ!

f:id:kimiworld:20160831123516j:image

 

2016年・夏の約10日間は高知県で満喫。

2〜3年前の8月は1日も晴れなかったと聞いていたのですが、

今年は水不足になるくらい雨も降らず、快晴に恵まれた暑い夏のようでした。

 

「夏&晴れ&暑い」の大好きな私には、この夏らしいの気候のおかげで

体調をGOODにキープできて、毎日テンションも高く過ごせてすごくよかった。

会うたびに地元の人達に「東京より暑いろ〜?」とよく聞かれるのですが、

たしかに暑い!でも、すっきりした暑さだし、川が近く木々があるので、

窓を全開にして家の中にいると、時たま入ってくる、そよ風が超〜気持ちイイ。

やっぱり東京や埼玉の方がムシムシして過ごしづらい暑さです。

 

 

高知の2016年の夏は

・ 湿気のない暑さ

・ コンクリートの照り返しではない暑さ

・ 川、木が作り出す陰やそよ風が気持ちいい

・ 気圧がけっこう安定している

 

最高〜〜〜!!!

さらに冷房はあるのですが、実家の人達はあまり冷房をつけてくれません。

ケチっているのではなく、冷房をつけると体調が悪くなるという理由からです。

私は関東にいる時、冷房はつけるので、体ダルいな〜と思ったり、

頭がぼ〜っとするということが度々あるのですが、

四万十に行って、冷房のない生活でさらに体調がよくなった気がします。

 

おかげでアセモができてしまい、パッパ(ベビーパウダー)にお世話になりました。

 

 

久しぶりに行った四万十川沈下橋

佐田の沈下橋をに日中に行くと、毎日、観光客がたくさんいるので、

朝7時前に犬と散歩に行ってみました。

 

ここは生田斗真さん主演の「遅咲きのヒマワリ」でも有名な沈下橋

 

f:id:kimiworld:20160831110133j:image

 

スーパー快晴!水に景色が映ってキレイ。

 

f:id:kimiworld:20160831105701j:image

 

さこやさんのやかた船と沈下橋

 

f:id:kimiworld:20160831105720j:image

30年前はもっとキレイだっと思います。

でも、都会に行って、いろんな国に行って住んで、

今になって気づく四万十の自然の美しさ。

 

気づく時はいつもそんなモンでしょう(笑)

遅すぎなくてよかった。

広告を非表示にする