読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君ワールド

自分の好きなことだけ、思ったことだけをただ書いているブログ。

ほうとう不動とカチカチ山 in 山梨

f:id:kimiworld:20160903222240j:image

人生初のほうとう

お土産でもらったほうとうは食べたことがありますが、

実際にお店で食べるのは初めて。

 

絶対にお店で食べたほうがいいです(笑)

ぜんぜん味や食感が違いました。

 

ここのキムチを入れても美味しそう。

作っているところも外からチラ見させていただきました。

ほうとうの鍋が同時に20個、火にかけられて、

作っている人はめちゃくちゃ熱そうだけど、

楽しそうに作っていて、気軽に話しかけてくれてステキだなと思いました。

 

 

 

残酷すぎる日本のおとぎ話、カチカチ山

f:id:kimiworld:20160903222640j:image

天気はあまりよくなったのですが、河口湖の近くにあるカチカチ山に言ってきました。

カチカチ山って小さい頃におとぎ話で聞いたけど、

どんな話だったかはっきり思い出せませんでした。

 

ストーリーが壁にかけられているので読んでみたら、

狸がこんなにも悪く描かれていたなんて!!!

おばぁさんを…狸はおばぁさんを殺します。

そして、おばぁさんの肉を汁に入れて「ばばあ汁」を作り、

おじいさんに食べさせるのです。

そして、狸はおじいさんに「お前は、おばぁさんを食った」と言うのです。

うさぎはそんなおばぁさんとおじいさんの代わりに狸をいろんな形で成敗する

と言う、なんともひどい話です。

いや〜子供には読ませたくない。

 

 

しかし、どうして太宰治が飾られているの?

カチカチ山は太宰治の作品?

ではないようですが、太宰治が現代版のカチカチ山を書いていたんですね(>_<)

時間があれば今度、読んでみたいと思います。

 

 

f:id:kimiworld:20160903222646j:image

 こちらはカチカチ山にある、瓦投げ。

ここから輪の中に入れて、真ん中を通れば幸せになれるらしいのです。

私の瓦は綱に当たって砕けました(苦笑)。

広告を非表示にする